新型コロナ対策

高機能換気システム導入。きれいな空気でお食事


新型コロナ感染症対策として、
お客様の安心安全のため導入!


高性能換気設備とは、「第一種換気」と呼ばれ
換気扇で屋外に、汚れた空気を出して
換気するだけではなく
新しい空気を屋内に換気扇で同時に取り入れる
換気装置の中でも「熱交換器」を搭載した
「第一種熱交換換気」の事になります。

「熱交換器」を搭載すると、
換気を行いながらも
夏は冷房の冷気や、冬は暖房の暖気を
室内に熱交換器を通して
ある程度戻すことができます。

一般的に換気とは、汚れが空気を外に出して
新しい空気と入れ替えることです。

室内の換気の場合は、
窓などを開けて換気をする「自然換気」
換気扇などの風を送る機械を使って
強制的に換気する「機械換気」の2種類があります。

換気装置には、様々な種類がありますが
今までの代表的な換気設備は
「機械換気」と呼ばれる換気扇で
屋外に汚れた空気を
出して換気をする設備でした。

  


今後も、安心して宿泊・お食事が
できるように
新しいシステムを導入しながら
新型コロナ対策を
行なっていきます。

今までの対策